早漏治療ができるED治療薬ジェネリック、プリリジー、リドスプレー…通販で買えるタイプ別ランキング!

サイトマップ

早漏治療に効く!タイプ別ランキング

早漏治療医薬品のランキング

早漏とは、セックスの際にペニスを挿入したあと、硬さが維持できず、すぐに射精してしまう状態のことを指します。

相手を満足させられていないのではないか
セックスを楽しめない

と、悩んでしまう方も多いのがこの症状です。

早漏を改善する為の簡単で気軽な方法は、医薬品を使うこと!

実は早漏改善のための医薬品には3つの種類があります。
タイプ別で人気の商品をチェックすれば、それぞれ違った早漏の悩みがあっても、的確に悩みにこたえられるでしょう。

レビトラマイスターのライオン

レビトラマイスターの管理人です!
ココでは早漏で人気の医薬品を挙げていきます!
・ED治療にも効く
・飲むタイプ
・塗るタイプ
でそれぞれ人気の商品を紹介します。



多くの人が通販サイトを利用して、早漏治療を行なっています。

そんな早漏に悩む方は大っぴらに「〇〇を使っているよ」などとは発言できません。

一体どれがいいのか、しかも自分に合っているか分からないし、相談もできない・・・

とお悩みの方のために、管理人がいくつもの通販サイトを調べて、人気の早漏防止薬ランキングをピックアップしてみました。

ボタンから気になる項目へ飛べます。

EDと早漏に効く医薬品ランキング
早漏防止薬ランキング飲むタイプ
早漏防止薬ランキング塗るタイプ

ちなみにリンクしている通販サイト、「お薬なび」は単価からED治療薬が安く買えるサイトなので、管理人オススメです。

EDも治療できる!早漏治療薬ランキング

 

  • 早漏と同時にEDが治療できる
  • ジェネリックが多いので節約になる

という点で人気の早漏対策効果のあるED治療薬を紹介します。

バイアグラの有効成分であるシルデナフィルや、レビトラの有効成分バルデナフィルなど、EDの症状を改善する成分と、リラックス効果をもたらし早漏改善効果のあるダポキセチンが同時に配合されています。

ED改善効果のある有効成分はそれぞれ違った特徴があるので、自分に合ったものを選んでください。

ちなみに、ダポキセチンの一日の許容量は60mgで、持続時間は3~5時間です。

1位スーパーカマグラ

スーパーカマグラ

特徴

  • 先発医薬品バイアグラのジェネリック
  • 有効成分シルデナフィル
  • 食事の影響を受けやすい
  • 服用のタイミングは性行為の1時間前
  • 持続時間は4~6時間
  • シルデナフィル100mg+ダポキセチン60mg


【スーパーカマグラ 160mg】

内容量 価格
4錠 3,000円 ⇒ 1,950円(1錠/487円)
20錠 15,000円 ⇒ 8,780円(1錠/439円)
28錠 21,000円 ⇒ 10,920円(1錠/390円)
スーパーカマグラの通販はコチラ

ED治療薬の中でもやはり人気があるのは、世界でも愛好者の多いシルデナフィルを含むバイアグラですね。

そのためバイアグラのジェネリックである、スーパーカマグラも人気が高いです。

シルデナフィルの一日の許容量は100㎎なので量を調整する必要はありませんが、体質で50mgが合う、という人は半分にすることでさらに節約できます。

2位エクストラスーパータダライズ

エクストラスーパータダライズ
  • 先発医薬品シアリスのジェネリック
  • 有効成分タダラフィル
  • EDの改善効果は最大36時間
  • 服用の2時間前には何も食べない(推奨)
  • 服用後30分後であれば食事OK
  • タダラフィル40mg+ダポキセチン60mg


【エクストラスーパータダライズ 100mg】

内容量 価格
10錠 3,600円 ⇒ 2,520円(1錠/252円)
30錠 10,800円 ⇒ 6,800円(1錠/226円)
50錠 18,000円 ⇒ 10,710円(1錠/214円)
エクストラスーパータダライズの通販はコチラ

タダラフィルを含むシアリスは、持続時間が最大36時間というところが人気です。

シアリス自体がED治療薬の中でも単価が高いですが、エクストラスーパータダライズなら安価で購入でき、しかも早漏防止効果も期待できます。

3位スーパーレビスマ

スーパーレビスマ
  • 先発医薬品レビトラのジェネリック
  • 有効成分バルデナフィル
  • EDの改善効果は5~10時間
  • ED改善に対する即効性がどの有効成分よりも早い
  • 性行為の30分~1時間前に飲む
  • バルデナフィル20mg+ダポキセチン60mg


【スーパーレビスマ 80mg】

内容量 価格
4錠 2,500円 ⇒ 2,000円(1錠/500円)
20錠 12,500円 ⇒ 9,000円(1錠/450円)
40錠 25,000円 ⇒ 14,500円(1錠/362円)
スーパーレビスマの通販はコチラ

バルデナフィルを含むレビトラは、即効性があり早ければ服用後15分~20分で効いてくる点が人気です。

700kcal以内なら食事の影響も受けづらく、使い勝手が良いといえます。

しかもレビトラ自体に早漏改善の効果を感じたという方も多いので、早漏改善のためにも注目の薬です。

一日のバルデナフィルの許容量は20mgとなっています。

早漏専用!飲む早漏治療薬ランキング

 

EDには今のところ悩んでいないので、早漏だけなんとかしたい

という方に人気があるのが早漏専用の治療薬です。

飲む治療薬はセックスの際に洗い流すことがないので便利。

本来は早漏治療の目的以外に使われていた医薬品も注目されています。

1位ポゼット

ポゼット

特徴

  • 先発医薬品プリリジーのジェネリック
  • 持続時間3~5時間
  • インドのサンライズレメディーズ社製造
  • 30mg、60mg、90mgが購入可能


【ポゼット 30mg】

内容量 価格
10錠 2,500円 ⇒ 1,500円(1錠/150円)
30錠 7,500円 ⇒ 4,050円(1錠/135円)


【ポゼット 60mg】

内容量 価格
10錠 3,000円 ⇒ 2,000円(1錠/200円)
30錠 9,000円 ⇒ 5,400円(1錠/180円)


【ポゼット 90mg】

内容量 価格
10錠 3,500円 ⇒ 3,000円(1錠/300円)
30錠 10,500円 ⇒ 8,100円(1錠/270円)
ポゼットの通販はコチラ

ポゼットは先発医薬品のプリリジーよりも16分の1の値段で購入でき、しかも効き目も変わりません。

早漏治療に専念したい、かつ節約したい!と考える方にはピッタリですね。

販売されているmg数の種類が多いので、体調に合わせて選びやすいです。

ダポキセチンの1日の許容量は60mgなので、90mgは量を調整しながら飲みましょう。

ポゼットの他の通販サイトとの価格比較や、詳しい効果などは別ページに情報をまとめました。

2位プリリジー

プリリジー

特徴

  • 先発医薬品
  • 病院でも処方されている
  • 持続時間3~5時間
  • 60mgのみ購入可能


【プリリジー 60mg】

内容量 価格
3錠 9,920円 ⇒ 9,920円(1錠/3,306円)
6錠 19,840円 ⇒ 16,870円(1錠/2,811円)
12錠 39,680円 ⇒ 30,360円(1錠/2,530円)
プリリジーの通販はコチラ

先発医薬品で、病院でも同じ薬が処方されているため、安心して治療したい方に向いている薬です。

あまり病院で購入するのと通販での価格は変わらないのですが、処方箋代や診察代金が省けるのと手間がかからないので通販での購入が人気になっています。

3位カベルゴリン

カベルゴリン

特徴

  • ドパミン作動薬
  • 射精後の無気力改善、性欲UPに効果あり
  • 服用のタイミングは1日1回朝食後
  • 1日の服用量は平均0.25mg~0.75mg
  • 最大服用量3㎎を超えないように飲む


【カベルゴリン 0.25mg】

内容量 価格
8錠 2,500円 ⇒ 2,250円(1錠/281円)
16錠 5,000円 ⇒ 4,280円(1錠/267円)
24錠 7,500円 ⇒ 6,080円(1錠/253円)


【カベルゴリン 0.5mg】

内容量 価格
8錠 3,500円 ⇒ 3,150円(1錠/393円)
16錠 7,000円 ⇒ 5,980円(1錠/373円)
24錠 10,500円 ⇒ 8,500円(1錠/354円)
カベルゴリンの通販はコチラ

アルツハイマー型認知症や、パーキンソン病、高プロラクチン排卵障害の治療にも使われる医薬品。

性行為の前ではなく朝食後に1日1回の服用なので、飲むタイミングを気にせずに服用できます。

射精後の脱力感が改善され、お相手との関係が良好になったという口コミもあります。

早漏専用!塗る早漏治療薬ランキング

塗るタイプの早漏治療薬は、

・吐き気や頭痛などの副作用が気になる・・・
・病気などで薬が飲めない・・・

こういった悩みを抱える人にオススメです。

日本では承認されていないので、処方してくれない病院も多いです。

挿入後のピストン運動による刺激ですぐに射精してしまうという人でも、ペニスへの刺激を弱まらせることができるので射精を遅らせられます

スプレータイプとクリームタイプなど、種類もいくつかあるので合ったものを選びやすいです。

基本的な使い方は、成分の浸透を感じたら洗い流すかコンドームを使って性行為をするかのどちらかです。

麻酔薬が残ったまま性行為を行なうと、相手の感度を下げてしまうことになりかねません。

1位リドスプレー

リドスプレー

特徴

  • 局部麻酔薬リドカイン配合
  • スプレータイプ
  • 噴射するので薬に触れなくて良い
  • 性行為の30分前に使用
  • リドカイン10%が購入可能


【リドスプレー 15ml】

本数 価格
1本 2,500円 ⇒ 2,250円
3本 7,500円 ⇒ 6,080円(1本/2,026円)
5本 12,500円 ⇒ 9,560円(1本/1,912円)
リドスプレーの通販はコチラ

スプレータイプでサッと塗布できるため人気。

リドカインは塗る早漏治療薬の中でも最も有名な有効成分でもあるため、それも人気の理由の一つです。

1~5回の噴霧が適切な量で、それ以上多いと感度が下がりすぎてしまうので注意しましょう。

2位リドカイン(Prilox)

リドカイン(Prilox)

特徴

  • 局部麻酔薬リドカイン配合
  • クリームタイプ
  • 痛みやかゆみの治療にも使える
  • 性行為の30分前に使用
  • リドカイン5%が購入可能


【リドカイン(Prilox) 30g】

本数 価格
1本 3,300円 ⇒ 3,200円
3本 9,900 ⇒ 9,300円(1本/3,100円)
5本 16,500円 ⇒ 14,900円(1本/2,980円)
リドカイン(Prilox)の通販はコチラ

同じくリドカイン配合でクリームタイプの商品。

ヘラや手袋を使って塗る必要がありますが、傷やかゆみのあるところにも使えるためコストパフォーマンスが良いと評判です。

早漏を治療する薬にも種類がある

早漏医薬品を3種類に分けてランキングを発表しました。

なぜかというと、早漏に悩む方の中でも、

  • 早漏の問題だけ解決したい
  • 塗るタイプは避けたい
  • 同時にEDにも悩んでいる

という声があるからです。

特にEDに悩んでいる方は多いので、悩みは深刻です。

早漏防止薬は3つの種類があるため、それぞれの悩みに対応できるようになっています。

ダポキセチン配合&早漏防止効果を含む医薬品

早漏の問題だけ解決したい
塗るタイプの早漏防止薬は避けたい

という方にオススメなのが、内服タイプのダポキセチンを含む医薬品です。

ダポキセチンはリラックス効果のある成分で、刺激に敏感になった感覚を鎮めてくれる効果があります。

また、もともと別の病気を治療するために作られた薬が早漏にも効果があることが発見されたため、これも早漏治療に利用できます。

飲むタイプであるため、陰茎に塗るタイミングを気にすることなく、お相手に気づかれずこっそり隠れて飲むことができます。

子作りをしている方であればコンドームをしないでセックスをするので、塗るタイプは相手の方に配慮しなければならないこともありますが、飲むタイプなら気にすることがありません。

リドカインなどの局所麻酔薬配合

塗るタイプの早漏防止薬には、敏感になっている陰茎や亀頭に局所麻酔薬を塗ることで、感覚を鈍らせて早漏を防止する目的があります。

使われている局所麻酔薬は代表的なものでリドカイン

他にはベンゾカインも使用されることがあります。

麻酔薬なので陰茎に塗って、例えば女性の膣内に入ってしまうと、あまり感じなくなってしまうことがあるかもしれません。

そのため避妊しない方にはあまりオススメできませんが、コンドームを使ってセックスをするため、塗るタイプでも構わないという方も多いでしょう。

内服薬は脳内や血流に働きかけることが多いですが、塗るタイプはそういった内服薬にありがちな、頭痛やめまい、吐き気などの副作用がないのも良い点です。

ED治療薬+早漏治療薬ダブルの効果がある医薬品

もし性生活の悩みがダブルで襲ってきたのだとしたら、同時に二つの対策をしなければならず、悩みが深くなってしまうでしょう。

早漏とEDを同時に併発している方は、例えば

プリリジー1錠3,000円~
バイアグラ1錠1,400円~

の両方を病院や通販で購入しなければならないので、費用の悩みも頭をもたげてしまいます。

そこで注目したいのが、海外の製薬会社で作られているED治療薬ジェネリックの、早漏防止効果のある成分(ダポキセチン)を含んでいる医薬品です。

ジェネリックなのでもちろん値段は安く済みますし、早漏とEDの両方が治療できます。

実は早漏に悩んでいる方はEDにも同時に悩む傾向が多いため、早漏対策ができるED治療薬が人気です。

早漏医薬品は通販でも買える

日本では早漏の治療は手術でも行われていますが、陰茎の形に問題がない場合は薬でも治療が行なわれています。

プリリジーがその代表的な薬ですが、通販でなら病院処方よりも安い値段で購入可能です。

病院と通販のプリリジー購入費用

病院
30mg1錠 2,000~2,500円
60mg1錠 3,000円~
+初診料、処方箋代

通販
60㎎1錠 2,530円~3,306円

海外ではED治療薬の他にも早漏防止薬がたくさん開発されており、世界中の早漏の悩みを抱える男性を助けています。

しかし日本ではジェネリックどころか先発医薬品でも未承認のことが多いので、いろんな機能をもった早漏防止商品が購入できません。

しかし、海外医薬品は個人輸入代行サイト(通販サイト)でいろんな種類が購入できます

通販利用のメリット

・海外の注目の早漏防止薬が買える
・処方箋がいらない
・通院の必要がない
・安い価格で購入できる

これらのメリットがあるため、多くの人が利用しているのです。

早漏防止薬はこんな飲み方がオススメ

通販サイトで購入できる早漏防止薬ですが、海外医薬品を個人輸入代行サイトで購入するのは違法ではないものの、服用に関しては全て自己責任となるので気を付けましょう。

そのため、飲み方や塗り方についてもしっかり把握しておくことが大事です。

上手に飲むことで、節約もできますしより効果が得られるでしょう。

1日の許容量を守る

スプレーやクリームなど、塗るタイプに関しては効き目が感じられなくなった時点でまた使うことができます。

一度にたくさん塗りすぎると感度が下がりすぎてしまうので、あまり塗りたくってはいけません。

飲むタイプは有効成分の1日の許容量が決められているので、注意が必要です。

一度服用した後次に服用するまでに、24時間の間隔をあけてください。

早漏改善有効成分の一日の許容量
ダポキセチン・・・60mg

ED改善有効成分の一日の許容量
シルデナフィル・・・100mg
バルデナフィル・・・20mg
タダラフィル・・・20mg
アバナフィル・・・200mg

ちなみにアバナフィルとは第4のED治療薬、ステンドラ(スペドラ)の有効成分です。

必要以上に多く成分を摂取したからといって、効き目が変わるわけではなく、体に異変をきたしてしまう心配もあるので用量は絶対に守りましょう。

量を調整する

海外向けの医薬品が多く取り扱われている通販サイトなので、用量が大きな薬が多く取り扱われています。

早漏防止やED改善のための医薬品も同じです。

日本人には効き目が強く出る場合があるので、最初はピルカッターなどで量を調整し、様子を見ながら飲みましょう。

ピルカッター

問題ない&もう少し効き目が欲しいというのであれば、また次の機会に少しずつ量を増やしていくと良いです。

通販ではピルカッターも販売されています。
ピルケースとしても使えるので便利です。

ピルカッターの通販はコチラ

食事との関係を把握する

飲む薬は体へ成分が吸収されることで効き目が出てきます。

しかし、胃に食事が残っていると、吸収されにくいということがあるのです。

そのため、基本的にはED治療薬を飲む前には食事をしないことが推奨されています。

早漏改善効果のあるダポキセチンは食事の影響をうけません。

しかしEDと早漏両方を治療する薬に入っているED改善効果のある有効成分には食事の影響を受けやすいものもあるのです。

成分によって食事との関係が異なるので把握しておきましょう。

早漏改善有効成分
ダポキセチン
・・・食事の影響を受けない、アルコールの副作用を強める

ED改善有効成分
シルデナフィル・・・服用前2時間はなにも食べない
バルデナフィル・・・700kcal以内&脂質が少ない食事の後なら30分後に服用OK
タダラフィル・・・服用前2時間は何も食べない 服用30分後の食事OK
アバナフィル・・・服用前2時間は何も食べない 服用30分後の食事OK

併用禁忌薬に注意

早漏改善医薬品は、薬なので体に少なからず影響を与えます。

現在飲んでいる薬があるという人は必ず事前に通販サイトのホームーページで併用禁忌薬を確認してください。

ダポキセチン
併用禁忌薬
・CYP3A4阻害薬

併用注意薬
・抗うつ薬
・三環系抗うつ薬
・モノアミンオキシダーゼ阻害剤
・グレープフルーツ

 

ED改善の有効成分であるバルデナフィル配合の、レビトラの併用禁忌薬については以下の記事に詳しく記載しています。

早漏を治すダポキセチン

ED治療薬であるレビトラも早漏を治す効果があるといわれていますが、効果のほどは実験でも証明されているわけではありません。

確実な早漏対策をしたいのであれば、ダポキセチンを飲みましょう。

ダポキセチンの効果・効能

プリリジーなどに含まれるダポキセチンは、ダポキセチン塩酸塩といいます。

  • 抗うつ薬
  • 選択的セロトニン再取り込み阻害薬(SSRI)

としての効能があるため、泌尿器科以外にも精神科でも使われる薬です。

早漏の症状に困っている方の脳内では、セロトニンの量が増えすぎてしまいアドレナリンの量が優位になっています。

アドレナリンの分泌が多いと神経が過敏になってしまい、興奮が治まらず、セックスで挿入するとすぐに射精してしまうと考えられています。

ダポキセチンはノルアドレナリンの動きを沈め、脳内にリラックス効果のあるセロトニンを増やすため、興奮を鎮めてくれるのです。

そうすると脳内の興奮がおさまり、射精がコントロールできるというわけです。

参考:KEGG DRUG: ダポキセチン塩酸塩

用法容量まとめ

プリリジーやポゼットの項目でも説明しましたが、ダポキセチンの特徴を踏まえて以下のように用法容量を守って飲みましょう。

  • 持続時間3~5時間
  • 1回あたりの服用最大量60mg
  • 次の服用は24時間後
  • 性行為に使う場合1時間前に飲む
  • アルコール摂取は服用の1~4時間後

副作用
吐き気
動悸
頭痛
発汗
悪酔い
失神
不眠
口の渇き
下痢

 

服用できない方
・狭心症、心筋梗塞
・重い心臓弁膜症
・洞不全症候群
・中~重度の肝機能障害
・起立性低血圧、失神の既往症
・うつ病、躁うつ病
・てんかん
・20歳未満
・65歳以上

 

以上に当てはまる病気を患う方や既往症がある方は服用できません。

現在治療中の方、副作用が強く出過ぎていると感じる方は必ず医師に相談してください。

塗るタイプの早漏防止薬リドカイン

実は局部麻酔薬タイプの早漏防止薬はリドカインだけではなくベンゾカインもあります。

キシロカインという名前の製品もありますが、これはリドカインの一般名称。

ベンゾカインもキシロカインも効果・効能は同じで、痛みやかゆみを和らげてくれます

ただしベンゾカインはかゆみの報告もあるので、様子を見ながら使用しましょう。

リドカインの効果・効能

リドカインのような局部(表面)麻酔薬は活動電位に働きかけることで、神経の伝達を鈍くします

早漏だとアドレナリンが過剰分泌されていて敏感になっていますが、この興奮を陰茎に伝えないため射精をコントロールできるのです。

肌の表面を麻酔するため、飲む薬のように体全体の血流を挙げたり、心臓に負担をかけたりすることもありません。

そのため

ED治療薬が苦手
病気があって飲めない

という方も使える早漏防止の商品となっています。

感覚を鈍らせる効果がある反面、塗りすぎると性的な刺激も感じにくくなってしまいます

くれぐれも塗布する量には注意してください。

用法容量まとめ

  • クリームの場合はペニスや亀頭が適度に塗れる量を使用
  • スプレーの場合は1~5回噴霧
  • 性行為の30分前に使用
  • 成分が浸透したらシャワーで洗い流す

副作用
かぶれ
かゆみ
発疹

 

服用できない方
リドカインに対し過敏症になったことがある方

 

併用禁忌薬
特になし

併用注意薬
・クラスⅢ抗不整脈剤
・アミオダロン

 

早漏とEDは同時に起こることが多い

もしあなたが20代なのであれば、
経験不足から早漏になっている
と考えられます。

しかし、30代や40代の性経験もそれなりにある方が早漏なのだとしたら、それはEDの一症状と判断されることが多いです。

早漏は

  • 早く射精してしまう
  • 中折れしてしまう

という症状。

生活習慣の乱れなどにより生じるEDの症状にも中折れがあり、他にも

硬さがでないのでそもそも挿入できない

という症状に悩む方もいます。

EDの症状を放置していると早漏どころかますます症状が悪化し、セックスを楽しむことすらできなくなってしまうでしょう。

幸い、クリニックでも治療が行なわれていますし、ED治療薬は通販サイトでも買えるので、治療の環境は整っているといえます。

自分に合ったED治療薬を探し、気軽にED治療を始めることができるのです。

ダポキセチンを配合した早漏+ED治療薬をランキングでは紹介しましたが、ここではED治療薬の先発薬を紹介します。

それぞれのジェネリックが販売されているので、価格も安くできるでしょう。

バイアグラ

バイアグラ

バイアグラは世界で一番初めに開発・販売されたED治療薬の先駆けです。

青いひし形の錠剤は、今では知らない人はいないほど世界中で有名。

バイアグラの有効成分であるシルデナフィルは、勃起を阻害するPDE-5という酵素の働きを抑えてくれるため、勃起を助けてくれます。

勃起には様々な要因が必要となりますが、勃起を直接的に助けているのは陰茎に集まる血流です。

PDE-5が活発に働いてしまうと、血流が陰茎にとどまらず、勃起が持続しなくなってしまい、十分な硬さも得られなくなります。

シルデナフィルはそのPDE-5酵素の働きを阻害する効能をもっています。

シルデナフィルが働くと筋肉が弛緩し、血管が広がります。

このため陰茎の海綿体に血液が多く流れ込むようになるのです。

他の有効成分も同じような働きをもっていますが、体内にゆっくり吸収されるかどうか、といった違いがあります。

バイアグラ独自の特徴は以下の通り。

バイアグラの特徴

・他のED治療薬より硬くなると感じる人が多い
・ジェネリックの種類が一番多い

バイアグラの通販はコチラ

詳しくはこのページにまとめています。

レビトラ

レビトラ

世界で2番目に開発された三大ED治療薬の一つです。

レビトラの特徴

・食事の影響を受けづらい
・早く効果が感じられる

バイアグラにはなかった特徴がプラスされたED治療薬で、有効成分はバルデナフィル。
早く体に吸収されるため、効果が出るまでの間が短いのです。

飲むタイミングを気にせずにデートをしたい

と考える方に向いています。

バリフやサビトラなどジェネリックも多いですが、新たな特許が加わったため、製造が中止になっています。

しかし在庫はまだ残っており、購入が可能です。

レビトラの通販はコチラ

レビトラについてはTOPページでまとめています。

レビトラジェネリックのバリフを実際に買ってみた体験談もレポートしているのでご覧ください。

シアリス

シアリス

世界で3番目のED治療薬で、バイアグラと人気を二分しています。

シアリスの特徴

・最大持続時間36時間

長時間効果を維持し、週末中ずっとデートでも飲むタイミングを気にせずにいられる、ウィークエンドピルともいわれているのです。

価格は他のED治療薬の先発医薬品よりも高めですが、持続性があるためコスパが良いともいえます。

ネックは効き目が出るのがレビトラやバイアグラよりも遅いということ。

シアリスの通販はコチラ

シアリスや注目のジェネリックについてはこのページでまとめています。

バイアグラ、レビトラ、シアリスの3つは病院でも同じものが処方されています。

通販サイトで初めて買うから本当に効果があるのか不安だ・・・

といった、通販で安心感を得たい方は以上の3つを選んでみると良いでしょう。

ステンドラ

ステンドラ

ステンドラはまだ日本では承認されていない薬なので、病院では処方してくれません。

現在は個人輸入代行サイトでのみ取り扱われています。

ステンドラの特徴

・短時間持続型
・食事の影響を受けづらい
・レビトラの次に効果が現れるのが早い

バイアグラやシアリスよりも即効性が欲しい、レビトラは副作用が気になる、という方に向いている医薬品といえます。

ちなみに早漏にも効果があるジェネリックが購入できます。

ステンドラの通販はコチラ

ザイデナ

ザイデナ

今世界で販売されているED治療薬先発医薬品の中でも、一番新しいのがこのザイデナです。

ザイデナの特徴

・持続時間13時間(シアリスの次に長い)
・副作用が現れにくい

韓国で生まれた先発医薬品のため、日本人の体にも優しく作用し、副作用が少ないのが特徴です。

まだ新しい薬のため、ジェネリックが少なく、ダポキセチンが配合されたジェネリックは開発・販売ともに行なわれていません。

現在はザイデナ先発医薬品は売り切れており、ジェネリックのみ取り扱いがあります。

ザイデナジェネリックの通販はコチラ

こんな早漏防止方法もある

ここまで、内服薬や外用薬を使った解決法を紹介してきました。

他にも

  • コンドームを使った対策
  • 訓練

などで対策する方法があるので、こちらも検討してみてください。

コンドームを使った対策

性的な刺激が強いため射精をしやすくなってしまう、という方は厚めのコンドームを装着してセックスすることで、射精する時間を遅らせることができます。

極厚のコンドームであれば薬局や、Amazonなどの国内通販でも気軽に購入できますね。

ちなみに、海外医薬品を扱う通販サイトでは、ベンゾカイン配合のコンドームも人気です。

早漏防止コンドーム

コンドームの内側にベンゾカインが塗られているため、スプレーやクリームのように洗い流す必要もありません。

射精した後は洗い流すだけなので簡単ですし、お相手の方にも気づかれることなく早漏対策ができます。

早漏防止コンドームの通販はコチラ

スタートアンドストップ法で訓練

間違ったマスターベーションのために早漏になってしまった方には、スタートアンドストップ法で改善をする、という方法もあります。

パートナーに手伝ってもらったり、自分で陰茎を触ったりして、刺激に対するコントロールを学ぶやり方です。

スタートアンドストップ方式

・マスターベーションの際射精しそうになったら刺激を止める
・膣内からペニスを引き抜く

射精の一歩手前で刺激を止めて、性的な刺激が強くなり過ぎないようにするのです。

そうすることで強すぎるマスターベーションの癖が改善するでしょう。

しかし、訓練なのですぐに治るというわけではなく、パートナーと一緒に行なう場合は相手の理解も必要です。

すぐに効率よく早漏を治したい・・・

と考えるのであればプリリジーやスーパーカマグラなどの医薬品を使った治療をオススメします。

参考:早漏 - 21. 男性の健康上の問題 - MSDマニュアル家庭版

早漏とEDの悩みを一気に解決するED治療薬ジェネリックに注目(まとめ)

ここまで、

  • 早漏はEDと同時に起こることがある
  • 訓練だけでは早漏の治療はできない
  • 早漏改善の薬には塗るタイプと飲むタイプがある

以上のように、早めの早漏改善に役立つ医薬品について紹介してきました。

管理人おすすめの通販サイト「お薬なび」では、まとめ買いをすれば1箱の値段よりも安く購入できることが分かったはずです。

ランキングにあげた医薬品は多くの人が効果を感じたもの。

金銭面でも治療面でも、きっと満足いく結果が得られるでしょう。

気軽に購入できて治療できるので、

なんだ、意外と早漏って簡単に治るんだな

と感じるかもしれませんよ!

商品を比較して、早漏改善をサポートしてくれる薬をみつけましょう。