ご使用のブラウザは推奨環境外のバージョンになります
当サイトは推奨環境外のバージョンは動作保障を行なっておりません

ブラウザを最新のバージョンにし閲覧いただくことを推奨いたします

飲んだ〆には、昭和の縁日を味わう射的場 | TOKYO METRO 90 Days FES! │ 東京メトロ

 赤塚不二夫、松田優作、唐十郎ら、多くの著名人・文化人の〝たまり場〟として知られる新宿ゴールデン街。その入口に、昭和の縁日を思わせる射的場があります。郷愁に誘われるまま店内へ入ると、おもちゃやお菓子が並ぶ、大きな射的台がお出迎えです。  「『ゴールデン街で何か面白いことをやりたい』と思っていたオーナーが、新潟旅行で偶然見つけた射的場を気に入って、ここに作っちゃったんです」と笑うのは、スタッフの井出さん。